木燃人の道行

ここは主に写真で綴る趣味の社です。どなたでも気軽なご来場をお待ちしております。
--
--/-- --:--

スポンサーサイト

2016
03/30 08:00

1459 庭の花(2812)

  •   | TB(0) | コメント(0)
    タグ:
  •  桜の開花情報がもたらされるようになって、ようやく我が家の庭にも春の足音が聞こえるようになってきた。 今回も最近の我が家の庭の花を紹介したい。 「リキュウバイ」 花は純白であるのはいいが、形などは左程きれいとは思わないが、蕾が膨らんで、私がもっとも可愛いと思う状態を今日紹介の一番手に抜擢した。 「ヒロバノハナカンザシ」 先日、花市場で購入したものが、開花した。 「帝王貝細工」の仲間であるようだが...
2016
03/29 08:00

1456 フォトレタッチ(5)加工修整(3)

  •  フォトレタッチのソフトを購入して、写真の加工修整を始めたが、その本番ともいえる「レイヤー」に入ったところ、大変に難しく思うように進まないので、更に本屋を漁ったが、今私に必要なある部分が詳細に記されたものが見つからなかったし、 このシステムの基礎を十分理解せずに進めてきた事に原因もあり、ここに改めて根本からやり直そうと考えた。 すでに本は初歩的なのを2冊購入しているが、 所々飛んでいたり、乱暴に書...
2016
03/27 08:00

1458 正眼寺の花(28-1)

  •   | TB(0) | コメント(2)
    タグ:
  • 我が家から車で10分もかからない場所にあるお寺であるが、ここの奥様が山野草を中心に多数の植えていられるので、昨年は3月末からほぼ2週間おきにお尋ねしてきたが、ここは私の「花写真館」にない花(以下“新種”という)が毎回必ずあったので、続けてきたかったが、野暮用ができて6月で止まってしまっていた。 このお寺には秘仏があり、毎年元旦だけは一般公開しておられるので、今年から“村の鎮守の神様”のあと初詣に加えさ...
2016
03/25 08:00

1457 木工作品(2809-11)

  • 何かを作ろうとの意思もないままに、単なる思い付きで木工品を作ってみた。 材料は相変わらず目に見えては減らない、切れ端など使い道のない不良在庫の材木を使い、新たな購入をしないようにして3点ができたので載せることにした。木工作品 No 28-09   飾り棚 ハイドロカルチャーを数多く並べているので、ごちゃ付きを少し整理すべく“専用の飾り棚”を作った。 見た目はさほど変わらないが、① 光が通り易くする、② 風通...
2016
03/23 08:00

1455 庭の花(2811)購入”新種”

  •   | TB(0) | コメント(2)
    タグ:
  • 私の「花写真館」にない花(以下”新種”という)を求めて、なばなの里を尋ねたが、ひとつもなし・・・・・先日、一年ぶりでなばなの里にきてみたが、目新しい花に出会うことがなく、早々に門を出て、すぐ前にある「花市場」という、比較的大型の園芸専門店に行き、隅から隅までみっちり見て回り、 やっと見つけた”新種”らしき植物を4種買ってきた。「ヒロハノハナカンザシ(広葉花簪)」or「ローダンセ」  「花写真館」”新種”登...
2016
03/21 08:00

1454 ブルーボネット

  • ここも今は花は少ないが、それでもよく見れば 嬉しいことが!  ・・・・・・・ 一年ぶりになばなの里を訪れたが、余りにも見るべき花が少ないので、飽き足らず、昨年10月以来となるが、そこから車で30分足らずのところ、湾岸高速道「潮見IC]降りて数分で、中部電力の火力発電所排水溝の上にある、ブルーボネットに到着。 (シニア入場料¥200)「ボロニア」「ムルチョコレ」「ネメシア」紫の他に、黄色、ピンクと早く...
2016
03/19 08:00

1453 なばなの里

  • 花のない”なばなの里”   ・・・・・・・・・ ここは毎年植える花が決まっており、 私の「花写真館」にまだ登録してない花(以下”新種”という)が咲くことはあり得ないので、尋ねることをやめていたが、 先日手紙が来て、あるクレジットカードを持ってくると、無料で入れる特典があるが、この10月末日でなくなるとの知らせがあったので、 最後の見納めにと、丸一年ぶりでやってきたのであった。 暖かくなったとはいいなが...
2016
03/17 08:00

1451 庭の花(2809)春めいて

  •   | TB(0) | コメント(2)
    タグ:
  • 春めいてきて、急に庭が賑やかになってきた。 ・・・・・  ここ数日、”一雨ごとの暖かさ”の通り、暖かさが増してきたので、 それを待ちかねていたように我が庭の花たちが、咲き始めたので、 写真屋は忙しくなってきた。 花の命は短いので、取り損なわないようにと、気合を入れたところである。「クレロデンドルム・パピヨンローズ」   「花写真館」はこちら ”新種”登録 第1257号   一昨日(2016.03.13)、買い物...
2016
03/16 08:00

1450 フォトレタッチ(4)仕切り直し

  • ”写真の加工”としていたが、少しハイカラに”フォトレタッチ”と名を改めて ・・・・・ ”写真の加工修正”と題して、 Photoshop Elements 14 (以後”PE-14”と略す) を導入した経緯や考え方から、簡単な加工修正について8例を取り上げて、実際に試行した経過とその結果を書いてきたが、いよいよその本番と考える”本格的な加工”に入ったが、やってみると、ここは一筋縄どころか、二筋縄でも手に負えないことが判明し頓挫してしま...
2016
03/15 08:00

1452 庭の花(2810)クリスマスローズ特集

  •   | TB(0) | コメント(2)
    タグ:
  • 只今は、クリスマスローズが我が世の春を謳歌している。  ***** 厳しい寒さが和らいできて、クリスマスローズがようやく開花し始めた。 暖冬や手入れ不足、液肥の量の過不足などで、花期がずれているかと思ったが、昨年は3月15日に「クリスマスローズ特集」をしてるから、ほぼ平年並みであったようだ。 心配は不要とやっと安堵した。 今回、ここには12種類を紹介したに過ぎないが、昨年とは若干顔ぶれが変わり、濃い紫...
2016
03/11 08:00

1449 フォトレタッチ(3)加工修整(2)

  • あり得ないことを、在り得るようにする! ***  ホームページ上で多くの写真を使うために、写真の加工は必須科目であるから、今回新たに有料のソフトを導入したので、これをやりながら、取説的書籍に書いてないことをも書いて行き、備忘録としたいと思い書き始めたのである。 1. はじめに・・・・これを始めた経緯などをまとめた。 2. 簡単な加工、修正・・・2.1:不要な部分を削除、 2.2:雨の日の写真を、晴れに、 2....
2016
03/10 08:00

1446 木工作品(2808)小飾台

  • * 木目の美しい30mm厚の「欅板」を使った”飾台” ***** 本来ならば立派な家具に使われる”欅材”であるが、おそらくは十分乾燥しないうちに製材してしまったようで、下の写真のように”ひん曲がって”しまったから、これではプロは使わないので、義弟を経由して”タダ”で私の手に渡ることとなったもの。 曲がりの少ない板は前に紹介したように、植木鉢などを並べる花台を作ったが、その板も残り少なくなってくると、その曲がりも半...
2016
03/09 08:00

1448 フォトレタッチ(2)加工修整(1)

  • * 写真の撮りそこない、失敗を修正する *****  ホームページ上で多くの写真を使うために、写真の加工は必須科目であるから、今回新たに有料のソフトを導入したので、これをやりながら、取説的書籍に書いてないことをも書いて行き、備忘録としたいと思い書き始めたのである。 1. はじめに・・・・・前回投稿済。 2. 簡単な加工、修正 2.1 不要な部分を削除する 撮った写真の橋の方にある不要な(邪魔な)映り込みは、多く...
2016
03/08 08:00

1444 森庭園の花

  •   | TB(0) | コメント(0)
    タグ:
  •  鈴鹿市の北西部にある「森庭園」経営母体は津市にある赤塚植物園という名の園芸店であるためもあって、今はクリスマスローズなどを梅の間に植えたり、一部は販売もおこなっている。(年間を通じ有料開園は梅の季節のみ)森庭園の入り口(入場料¥1000) 販売している主体は「クリスマスローズ」「クリスマスローズ」も品種改良(園芸品種)が進み、変わったのが、しかもかなり安く買えるようになったが、珍しさが深いものほど、...
2016
03/07 08:00

1447 フォトレタッチ(1)はじめに 

  • 失敗した写真をごまかす方法 ・・・・・ 暇を持て余した訳ではないが、ボケ防止のための頭の体操にもなると思い、写真の加工からコラージュまでの道のりを書いてみたいと始めたのである。 出来れば高度な加工までたどり着きたいと考えているので、途中の挫折も覚悟している。1. はじめに 私は年間2~3万枚の写真を撮り、その中の選りすぐりをネット上で公開しているのが、そこで扱う写真の数も半端ではない。 中には被写体...
2016
03/06 08:00

1445 庭の花(2808)

  •   | TB(0) | コメント(0)
    タグ:
  • クリスマスローズが花盛りの季節に ・・・・・ 3月に入り、ようやく温かくなり我が家の庭も少し活気のようなものが感じられるようになってきた。 「ヒメリュウキンカ」開花してもうかなりの日が経つが、暖かい日になると咲いてくれる。「ノースポール」もう、何度もここに登場しているが、今日は最高の春爛漫!。「プリムラ」 年末からずっと咲き続けている、極めてありがたい花。「クリスマスパレード」「マーガレット」「フ...
2016
03/05 08:00

1443 森庭園の梅

  • * 鈴鹿の山並みの下、しだれ梅の大競演 ****** 昨年も紹介したが、今年も久々の温かさに誘われて、鈴鹿市の北部にある森庭園にきて、見事な梅にうっとりの瞬間をお届けしたいと思う。  入園料¥1000払って入ってすぐに目に入るのが、この見事なしだれ梅だ!。まず、右側から見て回る。 下は「フクジュソウ」とコラボを見て頂こう。当園第一の絶景ポイントからの写真だ。 ここは皆さんよくご存じで、人が多く写真を撮るにも...
2016
03/04 08:00

1442 ブログの不調と引越しの検討

  •  書いたブログが消えるなど、不調が続いているので、現状とその対策を考えてみた。 1。ブログの変遷ブログを開始したのは、2008年の3月(Jugem)であったが、一年八か月使用し538通投稿したが、読者から動きが遅いと苦情がでてきた。 私のブログにおける写真の大きさは500ピクセルにしているが、枚数が多いので、限界に近付いたらしく、止む無く最初の引っ越しとした。  次にLivedoorにて一年余、242通投稿したが不調により早々...
2016
03/02 08:00

1440 木工作品(2806,07)

  • * 珍妙”カップホルダー”と”イス型飾台”***** 最近になり、友からの木工品の作成依頼が頻繁にあり、木工工房に入る機会が多くなってきた。 その結果しばらく忘れていたり、気合が入らなかったものが、逆になり、作りたいものがでてきたし、 あれを作れ、これも作れとの命令も出始めた。  また、工房にはかなり減って来たとはいえ、まだまだ不良在庫の木材がたっぷりあるので、これを私が生きてる間に整理もしなければならない...
2016
02/29 08:00

1441 庭の花(2807)

  •   | TB(0) | コメント(0)
    タグ:
  • * 早春の花「フクジュソウ」や年中美しい「アジアンタム」なfど ***** 寂しい限りの庭の花ですが、新入りや咲いたものを紹介します。 「レックスベゴニア」(ハイドロカルチャー) ”新種”登録 第1254号 普通ベゴニアは花を楽しむが、これは観葉植物して作られたもの(園芸品種)。 土植で育てれば花は咲くであろうが、今回は葉を楽しむのであるから、ハイドロカルチャーとして、室内で育てることにした。 (¥158 CH)「...
2016
02/27 08:00

1439 木工作品(2804,05)鶴が飛んだ

  • * 天高く飛ぶ丹頂鶴と羽ばたく風見鶏 ***** 友から製作を依頼された、鶴と鶏が完成し、2Fのベランダ(ウッドデッキ)にて実際の風に当てるテストを行った。先ずは・・・ No2804 飛ぶ鶴 最初に頭の中で各パーツ毎のバランスを考えて、吊り位置を決めてやってみたが、思い描いたようには、鶴が形を作れないので、①胴体に両サイドの羽を付けた状態で(頭も尾もつけない状態)、胴体が平行にになる位置を吊るようにした。 そして...
2016
02/23 08:00

1437 木工作品(2803~5)

  • * ユニークな友が考えるユニークなテーブル他面白い品々 *****中学生の頃からの友達が作ってくれと、木や金具から塗料まで持ってきたもの、3点が完成したので、紹介する。 No2803 小テーブル    400×450×H800mm 天板は15mm厚さのベーマツの集成材を二枚張り合わせ。塗装はウレタン(油性)の無色を二回塗りとした。 足は、同じくベーマツの35mm角材を使用し、黒色の吹き付け(持参塗料)塗装を行った。ユニー...
2016
02/21 08:00

1438 庭の花(2806)

  •   | TB(0) | コメント(2)
    タグ:
  • * 真冬から咲く「アフリカキンセンカ」や「季節を勘違いした「ノースポール」など ***** 撮影したのは1月初旬のものもあるし、ありふれた花ばかりであるが、一通り掲載する。 「アフリカキンセンカ」  この花は本来春の花であるが、決してボケ咲きではない。 年末に園芸専門店で咲いているものを購入してきたからである。 よって、冬咲きの品種か、または改良されたものなのかは分からない。 いずれにせよ、暖かい日が続く...
2016
02/19 08:00

1436 庭の花(2805)思いがけない”新種”

  •   | TB(0) | コメント(4)
    タグ:
  • * 美人の姪っ子が思いがけないプレゼント *****  私は弟が20歳で死去したので兄弟がなく、甥、姪は合わせて4人しかいないが、その中の一人、姪っ子から、素晴らしいプレゼントが昨日(2016.02.17)届いた。  時折、私のブログや「花写真館」を見ていてくれて、その「花写真館」に記載してない花(以下”新種”という)を、農協の売店にあったと、持ってきてくれたのであった。  私にとっては、これ以上嬉しいプレゼントはな...
2016
02/11 08:00

1435 木工作品(2802a~d)小飾台

  • * ハイドロカルチャー専用の飾台 ***** ハイドロカルチャーと称される、簡易室内水栽培(水耕栽培)として、いくつかの植物を植えたので、それを飾る台を作ってみた。 ① No2802a 5mm厚さのMDF材(木質繊維を原料とする成型板)の切れ端があったので、椅子をイメージした台にしてみた。(幅120、奥行き105、高さ260mm)これにハイドロカルチャーの「アスパラガス」を乗せてみた。② No2802b-1友が”風見鶏(後日当ブログ...
2016
02/05 08:00

1433 庭の花(2804)ハイドロカルチャー2

  •   | TB(0) | コメント(2)
    タグ:
  • * ”100均”のハイドロカルチャー *****  逆になったかも知れませんが、100均で売っているハイドロカルチャーを集めてみました。 「ラカンマキ」   「花写真館」はこちら ”新種”登録 第1246号庭木にする、「イヌマキ」よりも一回り小さい「ラカンマキ」ですが、10本程の集合体で売ってましたが、 撮影の都合上分けて容器に植えてみました。(¥324 DS 苗単体 以下同) 「ナギ」   「花写真館」はこちら ”新種”...
2016
02/03 08:00

1434 木工作品(2801)花台4点

  • * 植木鉢置台のいろいろ *****  私の工房の隅には、今まで買い集めた材木、作った作品の端材、ご近所や親戚が新築したために出た木、もらった木などがまだ結構あります。 ぼつぼつ”死に支度”をせねばと、手持ち素材の消化を目的に木工品を作っています。 このような端材が中心のために、作れるものは限られていますが、屋外で使うものは、面の仕上げも荒くてもよいので、またしても屋外用「花台」を4点作りました。端材のた...
2016
01/29 08:00

1432 庭の花(2803)ハイドロカルチャー

  •   | TB(0) | コメント(2)
    タグ:
  • * ハイドロカルイチャーって何??? *****  最近は野菜が水で栽培(水耕栽培)ができるようになり、エッ!!!、「トマト」が、「ネギ」が・・・!!!と驚いたのはかなり前になるが、それが今や身近にも広がり、室内装飾の一環として、色々な植物の水栽培が簡単にできるようになってきた。 これをどうも「ハイドロカルチャー」というらしい。 それでホームセンターを尋ねてみると、先に紹介した「エアープランツ」と肩をな...
2016
01/27 08:00

1431 庭の花(2802)エアープランツ

  •   | TB(0) | コメント(2)
    タグ:
  • * えっ!、根の無い植物って、どうやって・・・? ***** 我が「花写真館」への登録種類が1200種を越えて来ると、新しくここに乗せる花(植物)は大型ショッピングスーパーなどでは、 ほとんど見当たらない。 しかし、よく見ると最近になり多くの店で「エアープランツ」なるものの売り場面積が増加に転じている。 ”新物食い”を自他ともに認める私もついに手を出したという訳。 「エアープランツ」自体は以前から承知し、最初...
2016
01/26 08:00

1430 庭の花(2801)

  •   | TB(0) | コメント(2)
    タグ:
  • * この家は主がぼけてるから、そりゃ花もぼけるなあ! *****  最近になり、ようやく冬らしく寒さが厳しくなってきた。 我が家の庭には多くの花たちが冬の到来を待っていたが、つい先日までは毎日が温かく、春になったのかと勘違いして咲きだす花が例年になく多くなった。 一方で、寒さが来たら咲こうと待ち構えていた「フクジュソウ」などはそのタイミングを逸してしまったのか、いまだに蕾のままでいる。 狂い咲きも花の内...

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご来場ありがとうございます。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。