木燃人の道行

ここは主に写真で綴る趣味の社です。どなたでも気軽なご来場をお待ちしております。
--
--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
04/26 08:00

740 知恩院(京都)

京都東山北部 寺と神社と桜めぐり (3)


桜真っ盛りの2012.04.08(日)、車を八坂神社隣の駐車場に置き、八坂神社を見たあと円山公園を通って「知恩院」にやってきた。一昨年12月に来て以来、3回目の訪問である。


「知恩院」  (ちおんいん)
        浄土宗  総本山 正式名:華頂山知恩教院大谷寺        
        京都市東山区林下町400
        境内自由  

D79553t

知恩院(ちおんいん)は、京都府京都市東山区にある浄土宗総本山の寺院。山号は華頂山(かちょうざん)。詳しくは華頂山知恩教院大谷寺(かちょうざん ちおんきょういん おおたにでら)と称する。本尊は法然上人像(本堂)および阿弥陀如来(阿弥陀堂)、開基(創立者)は法然である。

浄土宗の宗祖・法然が後半生を過ごし、没したゆかりの地に建てられた寺院で、現在のような大規模な伽藍が建立されたのは、江戸時代以降である。徳川将軍家から庶民まで広く信仰を集め、今も京都の人々からは親しみを込めて「ちよいんさん」「ちおいんさん」と呼ばれている。

四条天皇から下賜された寺号は「華頂山知恩教院大谷寺」という長いものであるが、この名称は、寺の歴史を説明する時などを除いて通常は使われておらず、法人としての寺院名も「宗教法人知恩院」である。


                                 
D79561t

D79564t

D79574t

D79579at

D79581t

D79588t


今日は「お釈迦さんの日」、堂内に入ると早速「甘茶」の接待を受けるが、内部は撮影禁止故に残念ながら写真は無しだ。

D79592at


「巨大なしゃもじ」

D79595t

D79603t

D79607t

D79611t


この後「知恩院」を出て、「青蓮寺」に向ったがそれは後報としたい。


                                  << 続く >>


スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめteみた.【740 知恩院(京都)】
京都東山北部寺と神社と桜めぐり(3)桜真っ盛りの2012.04.08(日)、車を八坂神社隣の駐車場に置き、八を通って「知恩院」にやってきた。一昨年12月に来て以来、3回目の訪問である。「
[2012/04/26 08:11] まとめwoネタ速suru
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ご来場ありがとうございます。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。