木燃人の道行

ここは主に写真で綴る趣味の社です。どなたでも気軽なご来場をお待ちしております。
--
--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
06/10 08:00

783 ご近所の花(H24-8)

いつもの事ながら、ご近所にお邪魔して、道路から花の撮影をさせて戴いた。



「コバノズイナ」 (小葉髄菜)  本ブログ初登場
花図鑑:http://hanabana33.blog40.fc2.com/blog-entry-628.html

D86386t.jpg


山野草と思われるが名前がわからない。  本ブログ初登場
このお宅は山野草を専門的に育てておられ、植物園も及ばない程の珍しい花、貴重な植物をそれも道端に出して見せて戴ける、私にとってはこれ以上になく有難いことである。

D86383t.jpg


「ウンナンオウバイ」 (雲南黄梅)
花図鑑:http://hanabana33.blog40.fc2.com/blog-entry-585.html

D85472t.jpg


「シシウド」 (猪独活)
花図鑑:http://hanabana33.blog40.fc2.com/blog-entry-360.html
伊吹山を歩いたのは最早4年程前になるが、頂上付近にずらりと咲いていたのを思い出す。その時一緒に歩いた人達との会話も幾つかを思い出しつつ・・・・。

D86377t.jpg


「キリンソウ」 (麒麟草)
花図鑑:http://hanabana33.blog40.fc2.com/blog-entry-352.html

D86417t.jpg


姓名不詳    本ブログ初登場

D86395t.jpg


「オトメキキョウ」  (乙女桔梗)  本ブログ初登場
花図鑑:http://hanabana33.blog40.fc2.com/blog-entry-629.html

D83537t.jpg


「タニウツギ」  (谷空木)  本ブログ初登場
花図鑑:http://hanabana33.blog40.fc2.com/blog-entry-630.html
ウツギにも色々ある事を改めて知らされた次第。

D83600t.jpg


「オキザリス」  
花図鑑:http://hanabana33.blog40.fc2.com/blog-entry-112.html
この花はごく薄いピンク、そして葉が珍しく黒っぽい赤なのだ。そう言えば、「カタバミ」でもこんな色をしたのを真夏の炎天下で見かけたことがあるなあ!。憎っくき雑草として。

D84631t.jpg


「アゲラタム」
花図鑑: http://hanabana33.blog40.fc2.com/blog-entry-383.html

D85442t.jpg


山野草と思われるが名前がわからない。

D86373t.jpg


「ヒルザキツキミソウ」 (昼咲月見草)  
花図鑑:http://hanabana33.blog40.fc2.com/blog-entry-599.html

D85553t.jpg


「ビジョナデシコ」 (美女撫子) 別名:ヒゲナデシコ、アメリカナデシコ
花図鑑:http://hanabana33.blog40.fc2.com/blog-entry-498.html
この場合だけは、「ヒゲナデシコ」の名は返上しような!。

D86494t.jpg

D86495t.jpg

D86496t.jpg

D86498t.jpg



これらは5月の中旬から下旬にかけて撮らせて戴いたものであるが、合計すると何と60種あまりになるので、申し訳ないが4回に分けて掲載させて戴きたいと思っています。
ご近所のみなさん、本当にありがとうございました。


                                 << 続く >>
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ご来場ありがとうございます。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。