木燃人の道行

ここは主に写真で綴る趣味の社です。どなたでも気軽なご来場をお待ちしております。
--
--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
06/20 08:00

786 ご近所の花(H24-11)

今日も散歩は町内を片道3Km程(往復で約7~8千歩)を、カメラを持って歩き、道路脇に咲いてる花を撮らせていただいた。カメラは重いので、標準レンズは負担がきついから、もっとも軽い「60mmマクロ」に限定し、三脚はもっと重いから遠慮せざるを得なかった。

このレンズは焦点距離は短いので当然焦点深度が深いから、背景のボケには弱い、世に言う"図鑑的”写真となるが、主に図鑑に使う写真であるから”ぴったりなのだ。また、このレンズは近接撮影が可能で「等倍」の写真がとれるから、被写体にぐんと近づけば、かなりボカすことも出来て重宝している。


「コンボルブルス」  本ブログ初登場
花図鑑:http://hanabana33.blog40.fc2.com/blog-entry-639.html

D86611t.jpg

D86622t.jpg


「ルドベキア」   本ブログ初登場
花図鑑:http://hanabana33.blog40.fc2.com/blog-entry-643.html

D86649t.jpg


「ティカカズラ」 (定家蔓)  本ブログ初登場
花図鑑:http://hanabana33.blog40.fc2.com/blog-entry-646.html
垣根などによく使われている植物ではあるが、キョウチクトウの仲間であるから、樹液には毒があるそうだが、芳香がすると言うが、残念ながら私の感度の低い鼻には届かなかった。

D86636t.jpg


「ブラシノキ」  別名:キンポウジュ
花図鑑:http://hanabana33.blog40.fc2.com/blog-entry-16.html
下の写真、真ん中が蕾、右が咲き始め、左が咲いた花、正に"図鑑的写真”にピッタンコだ!。

D86722t.jpg


「キュウリ」   本ブログ初登場
花図鑑:http://hanabana33.blog40.fc2.com/blog-entry-634.html
"こんなものまで載せて!”と怒らないで下さい。きれいな花ではないですか!。

D86591t.jpg


「オキザリス」 ?  本ブログ初登場
オキザリスの花図鑑:http://hanabana33.blog40.fc2.com/blog-entry-112.html
葉は小さくオキザリスとは異なるが、花は大きいが形が似る。

D86685t.jpg


「ムシトリナデシコ」
花図鑑:http://hanabana33.blog40.fc2.com/blog-entry-235.html

D86512t.jpg

ピンクは本ブログ初登場。念のために、茎を触ってみたが、名前の曰くの"ネバネバ"はしっかり付いていた。

D86800t.jpg


「ヒメオウギ」  別名:ヒメヒオウギ(姫檜扇)、アノマテカ
花図鑑:http://hanabana33.blog40.fc2.com/blog-entry-610.html
白い花があるとは知らなんだ!。

D86803t.jpg


「アスチルベ」  別名:ショウマ、アワモリソウ   本ブログ初登場
花図鑑:http://hanabana33.blog40.fc2.com/blog-entry-631.html
遠くで見た方がいいみたい!。

D86692t.jpg


ドクダミに極似するが、確認が出来ない。
葉はそっくり、花びらは八重で途中にシベが覗いている、花芯は形は同じだがかなり小さい、あの独特の強烈な臭いを感じなかったのは、私の鼻のせいか?。

D86798t.jpg


「ウキツリボク」  別名:チロリアンランプ
花図鑑:http://hanabana33.blog40.fc2.com/blog-entry-136.html
この色の花は本ブログ初登場。

D86695t.jpg

D86701t.jpg


「オキシベタルム」  別名:ルリトウワタ、ブルースター  本ブログ初登場。
花図鑑:http://hanabana33.blog40.fc2.com/blog-entry-632.html

D86761t.jpg


春から初夏への写る時期、暑さ寒さを感じることなく歩く事が出来、最近の3回の散歩がてら撮影したものを、3回に分けて47種類の花を掲載させて戴いた。未掲載の6種を加えると、実に53種の花を撮らせて戴いた事になり、ご近所の皆さまに、大変ありがとうございましたとお礼を言いたい。

調べて見るとこの内25種類が”本ブログ初登場”であり、名前の判明したものは全て花図鑑に登録したので、6月13日現在、累計628種の花を収録することとなり、最終目標の千種に一歩近づいたのであった。

花図鑑インデクスはこちら http://sky.geocities.jp/spdpn334/hana-zukan/hzukan-sn.html

                                    << 完 >>   
スポンサーサイト
木燃人さん

いつも花の感想でなく申し訳ないです。
アルバムコレクションはどんどん増えて来ましたね。植物採集・昆虫採集・切手採集等、増えるつれてなってドンドン深みにはまっていく少年時代が懐かしく思い出されます。母は晩年、病気で倒れるまで切手の発売を楽しみにしており買い洩れは無かったと聞いています。膨大なコレクションを遺してくれました。私はやりたいと思っても出来なくなる時、後悔しなくても良いような生甲斐を模索中です。生甲斐を見つけた木燃人さんはこれに邁進して下さい。
[ 2012/06/20 11:03 ] [ 編集 ]
たきあんさん

<生甲斐を見つけて、それに邁進・・・
今の瞬間はそう見えるかも知れません。それに、他の幾つもの趣味も同時進行ながらも、大方はここに集中してますが、"凝性の飽き性”の私の事、いつまで続くかは極めて"あやふや"でありまして、明日スパッと止めることも無い訳でもないのです。むしろ今はそうならないように、自身を鼓舞しているようにも思います。いずれにしろ、あくまでも趣味ですから、世間ではもう用の無くなった老人の死ぬまでの暇つぶしに過ぎないことですから、どうでもいい事ですがね。
[ 2012/06/20 16:27 ] [ 編集 ]
木燃人さん
片道3㌔歩くとは花を見て歩くからしぜんに足が動くんですね。今回の花も珍しい花が多いですね。「コンボルブルス」あの花はつるですか?上品ないろですね。むしとりナデシコは自然生えで咲いています。「 ヒメオオギ」可愛い花です。鉢に植えて眺めたいですね。 朝一でコメントしましたが、木燃人さんの巣穴の投稿は難しいです。まだ慣れないせいでしょうか

[ 2012/06/21 17:44 ] [ 編集 ]
sawakaさん
そうですか?。難しくなりましたか。
確かに、「認証用コード」記入が増えましたが、他にもあるのでしょうか?。
改善出来るものなら、改善したいと思いますので、具体的にご連絡願えませんでしょうか?。
[ 2012/06/23 09:04 ] [ 編集 ]
木燃人さん
数字を入力した際に自分の判断で記入したものが間違いだったとおもいます。それしか考えられません。送信すれば良いように思いましたが主人を呼んで3回目にokがでました。これも慣れですね。
[ 2012/06/23 21:08 ] [ 編集 ]
sawakaさん

あの「認証用コード」の入力は私には敢えて必要な物とは思ってませんが、外す事ができませんので、止むなく付けています。確かに、あの変形文字から数字を読み取るのは簡単ではありませんが、簡単に読み取れない、コンピューターが自動で読み取れないようにしているもので、システムとしてはより安全性の高いものだと言えるので、採用してるのでしょうが、私には"冗長"なものと思いますが、止むを得ません。申し訳ないですが、早く慣れられん事を祈ります。
[ 2012/06/24 08:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ご来場ありがとうございます。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。